こども食堂「いただきます」 スタート!

今日から数日はお天気がいいみたいですね。
だけど、朝晩は気温が下がるので、まだまだガスストーブが手放せません。
いつ、返却しようかな~

さて、少し前になりますが、南あわじ市松帆の慶野松原海水浴場近くのカフェ『毎日食堂』さんで こども食堂「いただきます」が開催されました。

https://mainichishokudo.com/

「食」を通して、生きること・感謝すること・命をいただくこと  そんな当たり前だけれど、とても大切なことを、たのしい・おいしい・わくわくの時間の中で、学び合いましょう
という『毎日食堂』さんの思いに、淡路マルヰとしてはぜひとも!協力させていただきたく、今回は、コンロとガスと人の協賛をさせて頂きました。

コロナウイルスの影響を心配する中での開催でしたが、美味しいものを作って、お腹いっぱい食べて、いっぱいはしゃいで、いっぱい笑って、結果、免疫力は高まったのではないでしょうか。
なにより、お家の中で過ごすことの多かった、子どもたちの笑顔や思いっきりはしゃいでる姿をいっぱい見ることができました。
ここで少しその様子をお伝えします。

暖かな日差しの下、いのちのたべものの読み聞かせからスタート!
これらの食材が具だくさんのお味噌汁になる。
大人も子どもも一緒に自分たちで作ったんですよ。
本日の食材。『毎日食堂』さんらしく、できるだけオーガニック、地産地消にこだわる。

みんなで「いただきます」
羽釜で炊いたごはん。
これは美味しかったでしょうね~。

ごはんだけでなく青空の下、アウトドアクッキング、火おこし、かまどごはん、具だくさん味噌汁、動物ふれあい、水遊び、ツリーハウス等々たくさんの笑顔に包まれて、大盛況に終わりました。

ずっと見てられる「1/fの揺らぎ」
火おこし名人がいます!





次回は6/6(土)に予定されてます。
食べることは生きること
『毎日食堂』さんの青空こども食堂へ行ってみませんか?



淡路マルヰはこれからも『毎日食堂』さんのこども食堂「いただきます」を応援します。