ナチュラルクリーニングとは・・・

4月になりましたね。昨日の雨風で桜は散ってしまいましたが、今年はポカポカ陽気の中お花見ができたのではないでしょうか?私もたくさん楽しませてもらいました。春(桜)お花見のイラスト/無料イラスト

 

さて、お風呂のお掃除のお話です。先日、簡単でしかも環境にやさしい「ナチュラルクリーニング」というお掃除方法をみつけたので書かせて頂きます。

「ナチュラルクリーニング」とは、自然素材の安心素材を使った手軽なお掃除方法です。
最近テレビでもよく見聞きする重層やクエン酸などを使って汚れを落としますが、これらは元々自然界にあるものや、食べ物に含まれる天然成分なので小さなお子様やペットがいるご家庭でも安心です。
エコで地球にやさしいお掃除方法でもあるのです。

「ナチュラルクリーニング」はとても簡単に汚れが落ちますが、ちょっとしたコツというか
ルールがあるので、それを抑えれば、お風呂掃除も簡単ですよ♪

まずは、お風呂の汚れとはどんなものがあるのでしょうか?

「水垢」「黒かび」そして「皮脂の汚れ」「石鹸のカス」「ピンクのぬめり」が主な汚れです。

「水垢」と「石鹸のカス」は【アルカリ性】の汚れ。
「黒かび」「皮脂の汚れ」「ピンクのぬめり」は【酸性】の汚れです。
これらは覚えておきましょう。

【アルカリ性】の汚れには【酸性】の洗剤
【酸性】の汚れには【アルカリ性】の洗剤
で汚れを中和させて落とすんです。面白いですよね~。